パピヨンと写真


by aptico
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2007年 03月 24日 ( 2 )

シドニー No.3

シドニー2日目は世界遺産のブルーマウンテンズ国立公園へ。
ブルーマウンテンズはコーヒーの名前ではありません。
ユーカリから発せられる蒸発した油分によって青く見えるので名づけられたそうです。
野生のカンガルーが朝食の葉っぱを食べています。
こんなに近くに寄っても逃げません。
d0046031_1201856.jpg

d0046031_1203592.jpg

国立公園の中でモーニングティーを用意してくれました。
d0046031_1172683.jpg

次にシーニックワールドのトロッコ列車。
TDLのスプラッシュマウンテンのような急勾配です。
d0046031_1224412.jpg

下に着き今度はシーニセンダーに乗りましたが霧雨で景色が見れず残念!
d0046031_1255243.jpg

昔のままのルーラ街へ。
d0046031_1274058.jpg

このキャンディーショップには何千というキャンディがあります。
d0046031_1301067.jpg

世界一ポットのコレクションがあるお店でランチをいただきました。
d0046031_1311136.jpg

各部屋の壁の上の棚にはいろいろなポットが並べてありました。
地震はありますが身体に感じるのはないそうです。
じゃないとこんな高い所にポットなんて置けませんよね。
d0046031_1335062.jpg

さあランチも済んでいよいよ岩石スリーシスターズを見に行く事に。
でも残念ながら生憎のお天気で霧も晴れず全く見ることができませんでした。
晴れ女の私でも勝てなかったぁ。(悲)
d0046031_1384511.jpg

by aptico | 2007-03-24 01:52

シドニー No.2

町の中心地から今度はハーバー沿いのサーキュラー・キーへ
d0046031_054896.jpg

ショッピングをしていると夕立が。。。
ちょっと早かったのですが、ここで夕食することにしました。
d0046031_071135.jpg

このお店入り口はパブになっていてずずっと奥に進むとケースにいろいろなお肉が並んでいます。
オージービーフは日本のお肉に比べると硬いと聞いていたのでフィレと串焼きをオーダー。
サラダ、果物、パンは食べ放題。
d0046031_0113970.jpg

そしてテーブルのそばにあるでっかいコンロで自分達で焼きます。
d0046031_0135479.jpg

お肉はビッグサイズでなかなか真ん中まで火が通りません。
d0046031_0141132.jpg

夕食後雨もほとんどあがりましたがロックスのお店はそろそろクローズ
d0046031_0171831.jpg

d0046031_018465.jpg

次の朝は7時30分出発なのでホテルに帰ることにしましょう。
by aptico | 2007-03-24 00:18